キャッシング・クレジットカードリンク集 TOP

業者側から見た審査とは?



さて、貴方がカードローンを申し込むとします。

今では信販会社に申し込むより「むじんくん」のような無人契約機か、ネットで申し込むケースの方が多くなっているようです。
ただ、どの場合でも変わらないのが細かい個人情報を入力して審査してもらうと言う所ですね。

無人契約機はテレビカメラと有線でつながっていて、機械の向こう側にその業者の担当者がいるというのは常識ですし、申告内容に不足があると聞いてくるはずです。

これらのものはほとんどがスコアシート式の自動審査である程度の点数以上で無いと可決になりません。

そこで重要なポイントとなるのは、いくつかありますが
・居住年数、持家かどうか、家賃・住宅ローンの負担額
・勤続年数、月収、年収
・融資希望額、資金使途
・他社利用状況(件数、金額)
などでしょうか?

ほとんどじゃないか、って?

そうとも言えます(笑)ただ、申し込んだ貴方の申告と信用情報機関に照会して得た個人情報をチェックして総合的な判断をする もので、どうしてもそうなってしまいます。

その為、可決してもらおう、と月収を高く申告したり、他社で5件利用しているのに2件しか申告しなかったりすると、当然減点 ですよね。

人間正直が一番!



キャッシング・クレジットカードリンク集 | キャッシング・クレジットカードリンク集2 |その他のリンク| 自己紹介| 業者側から見た審査とは| 審査に通りやすい申し込み方はこれだ| 業者側から見た「与信」の考え方とその方法| 主婦や学生などの審査| クレジットカードは年会費無料と有料、どちらが得なのか?| 「ブラックリスト」って本当にあるの?| クレジットカードのキャッシングとカードローン、どっちがお得?